お知らせ

本と音楽の素敵な出会い「マチネの終わりに」終了いたしました

11月28日(土)に開催いたしました 本と音楽の素敵な出会い「マチネの終わりに」の公演は260名のお客様をお迎えし、無事終了いたしました。

当日は県内コロナ感染拡大を受け、検温、手指消毒、ソーシャルディスタンスなどのいつも以上に対策を講じて開催いたしました。当日はナビゲーターに文化芸術プロデューサーの浦久俊彦氏をお迎えし平野啓一郎氏のお話しと福田進一氏のギターで、約2時間楽しい時間をお過ごしいただきました。

2020.12.01

11/28 本と音楽の素敵な出会い「マチネの終わりに」ご来場の皆様にお願い

本と音楽の素敵な出会い「マチネの終わりに」ご来館の方にお願いがございます。

静岡県内でもコロナウイルス感染拡大の傾向がみられます。以下のことに注意をしてご来館ください。

・当日は必ずマスク着用にてご来館お願いいたします。

・入館の際は必ず手指消毒をお願いいたします。

・ディスタンスエリアを44席設けます。(他の方とできるだけ接触を控えたい方は、こちらをご利用ください。)

・ご来館順に並んでいただきますが、できるだけ前の方との距離を離しお並びください。

・当日、体調のすぐれない方・37,5℃以上の発熱のある方のご来場はお控えください。

開演前までにご連絡いただいた方、または会場にて37,5℃の発熱のある方はチケットの払い戻しを致します。

また、会場に来て混雑状況を見て帰りたい方は、もぎり前であれば、返金対応を致します。

お名前、ご連絡先をご連絡ください。もぎり後の返金対応は致しません。

宜しくお願い申し上げます。

2020.11.22

【事業報告】月見の里野外フェスタ 無事終了いたしました。

月見の里野外フェスタ2020がコロナ禍の中開催いたしました。

ご来場いただきました皆様のご協力もあり、無事終了することができました。

当日は、約3,000名の方にご来場いただき、飲食販売は昼には完売という盛況ぶり。

また、出演いただきました皆様ありがとうございました。

来年も引き続き開催する予定です。

どうぞお楽しみに!!

2020.11.11

野外フェスタの当日配布チラシ(出店者情報・タイムスケジュール)できました

8日に延期して開催する月見の里野外フェスタの、当日配布チラシができました。
出店者情報や、演目のタイムスケジュールなどが載ってますので、気になる方はご確認ください!

2020.11.07

【事業報告】ワークショップ『極上のフレンチ』を開催しました。

学遊館では10月24日(土)に食のワークショップ『極上のフレンチ』を開催しました。

 

 

「極上のフレンチ」では、袋井市出身の著名なフレンチシェフ小久江次郎氏をお迎えし【フランスシャラン鴨のロースト、フォアグラと袋井ミカンを添えて】【秋鮭(サーモン)のグラブラックス(ノルウェー風マリネ)のオードゥブル】【マスカルポーネのムースにクラウンメロンのゼリーがけ】の3品のフレンチにチャレンジ。

最初はシェフの調理デモストレーションからスタートし、シェフが軽妙なトークを交え野菜の切り方、ソースの作り方などの調理テクニックを披露すると参加者のみなさまは熱心にそれを観察していました。その後グループに分かれて調理となり、デモを参考に料理を作りあげました。

 

 

2020.10.31

【事業報告】ワークショップ『月見の里ボタニカルライフ②オレンジポマンダーづくり』を開催しました。

学遊館では10月18日(日)にワークショップ『月見の里ボタニカルライフ②オレンジポマンダーづくり』を開催しました。

磐田市を中心に活動されている香房Bonheurの水嶋美緒さんをお招きし開催した「オレンジポマンダーづくり」では、スパイスの一種「クローブ」を刺したオレンジを乾燥させた香り玉、オレンジポマンダーを作成しました。

最初に香りを持つ植物が人体に与える影響など、講師の話を聞いたうえで制作開始。参加者の皆様はオレンジにクローブを刺す作業に熱心に集中していました。

大半の方が「オレンジポマンダー」というものを知らない状態で参加されていたようですが、実際に作ってみてその工程を楽しんでいただいたようでした。

 

 

2020.10.31

本と音楽の素敵な出会い「マチネの終わりに」チケット完売のお知らせ

11/28開催の『本と音楽の素敵な出会い「マチネの終わりに」』のチケットは完売いたしました。

宜しくお願い申し上げます。

2020.10.14

【事業報告】秋川雅史コンサートが終了いたしました。

                                                   秋川雅史コンサートが10月3日無事終了いたしました。

コロナ禍の中での開催で、ホール定員365名の半分の180名のお客様しか、入場できませんでしたが、

コロナ対策、手指消毒・体温測定・三密に注意しての開催となり、ご入場できなかった皆様には、ご

迷惑をおかけいたしました。歌劇「マクベス」~ああ、父の手は~始まり「千の風になって」まで

約2時間の公演が「あっ」という間に終了してしまいました。

ご来場いただきましたお客様、朝早くからご来館いただき誠にありがとうございました。

引き続き、袋井市月見の里学遊館の自主事業にご理解・ご協力をお願いいたします。

2020.10.05

秋川雅史コンサートの開催にあたってのお願い

10月3日(土)秋川雅史コンサートですが、予定通り開催いたします。ただし、席は定員の50%とし、182名のお客様しか入れません。そのため、当日券は発行いたしませんのでご了承ください。

なお、県外からご来館の方にお願いがあります。国の行動制限の緩和により、行動回避の都道府県はなくなりましたが「特に慎重に行動」「慎重に行動」の制限は残りますが、下記に注意してご来館ください。

①9月20日より毎日の健康観察をお願いいたします(熱・状態)2週間分の健康観察シートを当日提出ください。

②必ずマスクの着用をお願いいたします。

③会場に到着後、検温、手洗い、手指消毒の実施をお願いいたします。

④ソーシャル・ディスタンス確保のため、会場では間隔をあけてください。

⑤大声での発声、声援は避けてください。着席での鑑賞となります。立っての鑑賞はできません。

⑥接近した距離での会話、屋内共用部での飲食等の行為は避けてください。

⑦ご来場前の自主検温の結果、37.5℃以上の発熱がある場合や体調の悪い場合は、ご来場をお控えください。

コロナ感染に十分注意しながら、ご来館ください。職員一同お待ちしております。

 

 

 

2020.09.20

【事業報告】「リモートで映画をつくろう!」の全日程が終了しました。

 

毎年夏に月見の里学遊館にて開催している袋井市出身の映画監督、池田千尋さんとこどもたちが一緒に映画をつくるワークショップ「映画をつくろう!」は今年で9年目となりましたが、新型コロナウィルス感染症の影響で中止になりました。

そこで、今年は東京の監督とこどもたちの各ご家庭をインターネット通信zoomで繋いで開催する「リモートで映画をつくろう!」を8月2日から23日まで開催しました。

参加者25名は、1コース4日間、計2コース6チームに分かれ8日間のワークショップ期間中に7つの映画を作り、9月19日に上映会を行いました。今年はコロナ禍ということもあり、たくさんの皆様にお越しいただきたかったのですが、主にご家族の皆様にご来場いただき開催しました。

あるチームはチーム皆が猫を飼っていたので猫を題材にしたり、また、あるチームは楽器が家にそれぞれあったので楽器を登場させたりと離れているからこその工夫がみられました。

どの作品も1回もこどもたちが集まることなく作ったとは思えないほど完成度が高く、また、今年はインドや東京、山梨からの参加もあり、zoomならではの良さもありました。

監督も参加者も、「次は集まって撮りたい!」と願うほど苦労の連続でしたが、こどもたちは今回も大きな壁を乗り越えて観覧者の心を動かす作品を作ってくれました。

今年は11月ごろにYouTube上で作品をアップする予定ですので、ぜひ、皆様にもご覧いただきたいと思います。

来年は月見の里学遊館に集まって撮りたいですし、撮れたら、これまでにない大きな喜びを感じられそうです。

最後に、今年の上映会の入場料収益にて医療マスクを購入し、中東遠総合医療センターに寄附させていただきます。

zoomを通してという大変困難な状況のなか指導してくださった池田監督、二宮助監督、そして最後まであきらめずに映画を完成させた参加者の皆さん、ご協力いただきましたご家族の皆様、コロナ禍でもご来館いただきました皆様、いつもボランティアなどでご協力いただいている皆様、本当に有難うございました。

★「映画をつくろう!」とは? 以下リンクの活動詳細をご覧ください。

http://www.tsukiminosato.com/group/

 

2020.09.23