袋井市月見の里学遊館は「参加」「体験」「創造」を盛り込んだ楽しい施設です。

お知らせ

【映画をつくろう!】池田千尋監督演出ドラマ放映のお知らせ

春の「映画をつくろう!の教室」は中止となりとても残念でしたが、夏の「映画をつくろう!」を楽しみにしていてください。

さて、今晩、フジテレビで監督が演出されたドラマ「B面女子」が放映されます。ぜひ、こちらをご覧いただき、お楽しみください。

【監督からのコメント】

こんな時ですが、こんな時だからこそ、自分を見つめる、前を向いて生きるヒントと美味しいグルメが散りばめられたドラマです。心の栄養になりますよう。ぜひご覧ください。

 

B面女子』

44日(土)

フジテレビにて23:40から放送

出演:森川葵、奥田瑛二、松本まりか他

脚本:伴一彦、池田千尋(2話)

演出:池田千尋

 

映画ナタリー

https://natalie.mu/eiga/news/372315

 フジテレビビュー・試写室

https://www.fujitv-view.jp/article/post-86469/

2020.04.04

【動画公開】昨年のクリスマスコンサートの様子をアップしました。

3月、4月のほとんどのイベント、コンサートは中止となりました。また、月見の里学遊館でコンサートやイベントを開催できる日を願って、昨年12月7日に開催しました「みんなで楽しむクリスマスコンサート」の動画をアップします。

後半部分でカメラの故障のため音が途切れるところがありますので、予め、ご了承ください。

一部:オーケストラ】演奏:うさぎオーケストラ 指揮:島野泰史

           司会:久米雅子

【二部:合唱】合唱指導・指揮:雪嶋恵美子 高校生合唱指導:染葉亮子

       ピアノ:堀内光太郎 

       合唱:こうさぎ合唱団 合唱団ふくろう 磐田西高等学校

【三部:オーケストラと合唱の共演】

2020.03.29

『お茶染めのバッグをつくろう』を開催しました

2月29日(日)に、鷲巣 恭一郎さん(お茶染めWashizu代表)を講師にお迎えし、ワークショップ『お茶染めのバッグをつくろう』を開催しました。

新型コロナ対策の為に、皆さんマスクをつけてご参加です。

茶葉を染料として染めた生地に、静岡の伝統工芸「駿河和染」の型染め技術で柄をつける体験ができるワークショップです。予めお茶で染められた生地に特殊な糊をのせ、仕上げ作業を行うと、糊のついた部分の色が薄く変色するので、その現象を使って柄をつけます。

 

まずは『お茶染め』についてスライドや実際の作例を使ってご紹介頂きました。

生地によっても染まり方が異なってくるとのこと。

いよいよ制作に入ります。

好きなデザインに切り抜いた型紙を、細かいメッシュが貼られた木枠で押さえ、その上から特殊な糊を塗り込みます。切り抜いた部分のみに糊がつきます。

糊をつけたところで当日作業は終わり。糊を乾燥させ、後日、鷲巣さんに仕上げをして頂き、バッグが完成致しました。

 

新型コロナ感染拡大により、事業の中止が続いておりますが、

次年度も月見の里学遊館では様々なワークショップを開催する予定です。

Facebookなどでも配信しておりますので、

気になる情報を見逃さないよう、たまに予定をチェックしてみてくださいね♪

2020.03.08

こどもワイワイ体験ワールド in 月見の里を開催しました。

2月23日(日)に、こどもたちが様々なジャンルのワークショップを1日で体験できる「こどもワイワイ体験ワールド in 月見の里」を開催しました。

今年は、毎年開催している「ものづくり」や「食」、「音楽」のワークショップに「紙飛行機づくり」や「ドローン」「こま撮り」など理科や情報系、映像系のワークショップを加え、全部で13のワークショップを開催しました。

当日は約250名のこどもと保護者が参加し、初めての体験にドキドキしたり、新しい発見をしていました。また、当日参加できるワークショップには、ロボット体験ができる「ロボマスター」やこどもたちの定番「スーパーボールすくい」、「クラフトワークショップ」があり、ロボットを動かす「ロボマスター」では大人も夢中になって体験していました。

来年も開催予定ですので、どんな新しい体験ができるか楽しみにしていてください!

◆人気キャラクター巻きずしづくり        ◆オーケストラの楽器とあそぼう

 

◆オリジナルクッキーづくり           ◆みんなで動かそう こまどり体験

◆テラリウムづくり               ◆ドローン体験

◆モザイクタイルクラフト

◆よく飛ぶ紙飛行機をつくろう

2020.03.03

第九コンサート2020 終了いたしました。

第九コンサートが終了いたしました。

当日は、310名のお客様にご来場いただき無事終了することができました。今回で4回目を迎えた第九コンサート、ソリストに袋井出身で現在東京混声合唱団所属の岡田眞弥さん、袋井の未来大使でもあるバス・バリトンの加藤宏隆さん、藤枝在住の佐藤典子さん、杉浦久喜さんをお迎えし、袋井市立周南中学校吹奏楽部のハツラツとした演奏を皮切りに、掛川市民オーケストラのハンガリー舞曲第5番、カルメン第一組曲より闘牛士の行進と、指揮の堺武弥さんの軽快なおしゃべりでプログラムが進み、いよいよ月見の里合唱団による交響曲第9番第4楽章が始まりました。昨年よりパワーを増した合唱団の歌声に感動!!継続は力なりのとおり、年を追うごとに上達しております。2020年はベートーヴェン生誕250年の年。2021年に向け、6月よりワークショップを開催予定です。興味のある方は是非、来年の第九コンサートに参加してみてはいかがでしょうか?新しい出会いと感動が生まれると思います。

5月27日初歩の第九ワークショップ無料体験会を開催いたします。興味のある方は是非ご参加ください。

詳細は 袋井市月見の里学遊館 0538-49-3400ご連絡ください。

2020.02.15

宝塚OG公演「ブルーモーメント」を開催しました!

1月25日、26日に宝塚OG公演の「ブルーモーメント」を開催しました。

「ブルーモーメント」は、月見の里学遊館うさぎホールから公演が始まり、その後、全国約20か所にて上演されたあと、今回5年ぶりに袋井へ戻ってきました。

宝塚で磨かれた華麗な歌と踊りに加え、OG公演でしか聞けないようなトーク、客席での握手、ハイタッチなど、出演者の皆さんの温かさや親しみやすさが伝わる公演となり、多くのお客様の心をとらえていました。また、前回の袋井公演から、舞台上にも様々な改良がされ、階段にイルミネーションがついたり、照明や内容も大きく変化していて、まるで宝塚歌劇場に来ているようだというご感想もいただきました。

再演を望む声も多く、また、うさぎホールにて素晴らしい公演を観られることを楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.02.10

「みんなで楽しむクリスマスコンサート」を開催しました!

12月7日(土)に「みんなで楽しむクリスマスコンサート うさぎオーケストラ&合唱」を開催しました。

袋井市の小中学校にて毎年演奏をお届けしている「うさぎオーケストラ」と9月から練習を重ねたこども合唱団「月見の里こうさぎ合唱団」、磐田西高等学校、合唱団ふくろうのメンバーが一緒に出演しました。

一部はオーケストラ演奏、二部は合唱、三部はオーケストラ演奏と合唱の共演で「威風堂々」や「カルメン」という誰もが知るクラシックや「落葉松」などの合唱の名曲、「明日はきっといい日になる」などのポップス音楽、クリスマスメドレーもお届けし、たくさんのお客様に音楽の素晴らしさやクリスマスの楽しい雰囲気をお届けするコンサートとなりました。

お客様からは「オーケストラの迫力に圧倒された」「こどもの歌声に癒された」「高校生の若々しい雰囲気が素敵なだった」というようなご感想をいただきました。

来年も12月に開催予定ですので、こどもから大人までの世代が一緒に歌い、オーケストラと共演する姿をご覧いただければと思います。

 

 

2019.12.25

【報告】JAPANART展を開催しました。

9月16日(月)~22日(日)に磐田南高校同期生3名による、日本ポーランド国交樹立100周年記念事業としてポーランドのワルシャワで開催された「眼差しの先JAPANART展」の帰国報告展(実行委主催)が月見の里学遊館にて行われ、連日会場にはたくさんのお客様がご来場されました。

帰国報告展では書家の寺田敬児さん、水彩画家の村松孝記さん、現代美術作家の村松正之さんのワルシャワで展示された作品のほか、新作を含めた約50点が展示され、初日は原田市長やポーランドのラドスワフ・ティシュキェヴィッチ臨時代理大使ら関係者が出席してのレセプションが開かれました。

【村松孝記 作品】                                          

【村松正之 作品】

 

【村松正之 新作「A lot of me」ポーランドでの作品】

【寺田敬児 作品】

 

【ポーランド紹介コーナー】

 

 

2019.09.28

【報告】映画をつくろう上映会を開催しました!

7/31~8/5に開催しました「映画をつくろう2019」の上映会を9月8日(日)にうさぎホールにて開催しました。

台風の接近するなか、開場には160名を越えるたくさんのお客様にご来場いただき、9チームの映画を披露しました。

今年は定番のホラー以外に友情ものやバッタを題材にするなど工夫の多い映画が完成し、会場のお客様は胸が熱くなったり、時に大笑いしたりと、いろんな題材の映画に心を動かされていました。

そして、映画を観ていて、短い時間で、多くの人たちの心を動かす映画をつくった子どもたちのエネルギーを感じました。

また、来年もどんな新しい映画が生まれるか楽しみにしています。

2019.09.11

【室内楽アカデミー2019】7日間の日程が終了しました。

8月19日から開催しました「月見の里室内楽アカデミー」は、最終日の25日にマスターコースの成果を発表する「マスターコースファイナルコンサート」が開催され、7日間の日程を無事に終了することができました。

今年も熱心にご指導いただいた先生方、日本全国からご参加いただいた受講生の皆様に感謝申し上げます。
また、多くのボランティアの皆さんに支えていただき、開催することができました。有難うございました。

9月14日には袋井南コミュニティセンターにて受講生が出演する「まごころコンサート」を開催します。そちらの方にもぜひご来場ください。

 

 

2019.08.30