イベントガイド

リモートで映画をつくろう!完成披露上映会

キッズキッズ

リモートで映画をつくろう!完成披露上映会 

袋井市出身池田千尋監督による映画づくりのワークショップで完成した映画をうさぎホールで上映します!

リモートで映画をつくろう!完成披露上映会

今年は新型コロナウィルス感染症の影響で、月見の里学遊館にて集まるワークシップは開催できなくなりましたが、新しい試みとして池田監督と各ご家庭の子どもたちをzoomで繋いで映画をつくる「リモートで映画をつくろう!」を8月2日から開催しています。

今回は、「変化」というテーマを初めて設けての映画づくりです。新しい環境の中で6チーム25名の子どもたちが作り上げる映画を楽しみにお待ちください。

※新型コロナウィルス感染症拡大の状況によっては、急遽上映会が中止になる可能性や東京から池田監督、二宮助監督にお越しいただけず、東京とzoomを繋いで開催する可能性もあります。予め、ご了承ください。

日程 9月19日(土)
時間 14:00~16:30 ※途中換気のため休憩します。
参加料 1家族500円 
※この収益は新型コロナウィルス感染症拡大防止に尽力してくださっている地域の医療団体へ医療用マスクを購入して寄附する予定です。
定員 130名 ※1席ずつ空けての着席となります。
講師 池田千尋(いけだちひろ)

映画監督。静岡県出身。高校在学時から自主映画制作を始める。早稲田大学第一文学部卒業。映画美学校修了制作作品である『人コロシの穴』(2002) が2003年カンヌ国際映画祭・シネフォンダシオン部門に正式出品される。助監督として幾つかの現場を経た後、東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻監督領域を2007年修了。

主な劇場公開作品に『東南角部屋二階の女』(08)、 『とんねるらんでぶー』(11)、『夕闇ダリア』(11) 、『先輩と彼女』(15)、『東京の日』(15)、『スタートアップ・ガールズ』(20)など。

他にドラマ作品として、NOTTV『サクラ咲く』(16)、NHKBSプレミアムドラマ『プリンセスメゾン』(16)、フジテレビ『ラブラブエイリアン2』、テレビ東京×Netflix『Re:Mind』(けやき坂46主演)スピンオフ特別版、真夜中ドラマ『まどろみバーメイド〜屋台バーで最高の一杯を。〜』(テレビ大阪・BSテレビ東京)。

MVとして乃木坂46『不等号』、上白石萌音『告白』『ストーリーボード』などを監督。

脚本家として、黒沢清監督と共同脚本をつとめた映画『クリーピー〜偽りの隣人』(16)、三島有紀子監督作品『Red』(20)がある。
場所 月見の里学遊館うさぎホール
備考 【ご来館時の注意事項】
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある場合はご参加をお控えください。
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合はご参加をお控えください。
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への渡航及び当該在住者との濃厚接触がある場合はご参加をお控えください。
・咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、間接・筋肉痛、下痢、吐き気、嘔吐等、体調の悪い方はご参加をお控えください。
・当日はご自宅での検温にご協力ください。ご自宅で検温ができなかった場合は、入場時、手をかざすタイプの体温計にて、検温をお願いします。37.5度目安で発熱されている方は、ご参加をお控えください。
・入場時、手指の消毒を行い、マスクを着用してください。
・「三つの密」を徹底的に避けるようにしてください。

チラシ拡大

1日目 オリエンテーションの様子

 

イベント一覧へイベント一覧へ

アイコン説明アイコン説明