袋井市月見の里学遊館は「参加」「体験」「創造」を盛り込んだ楽しい施設です。

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • [WS報告]地産地消シリーズwithとれたて食楽部「作ろう!食べよう!干し野菜」

[WS報告]地産地消シリーズwithとれたて食楽部「作ろう!食べよう!干し野菜」

本日は、地産地消シリーズ旬の野菜ととびきりレシピwithとれたて食楽部

②「作ろう!食べよう!干し野菜」の開催日でした!

 

受付開始日から大人気のワークショップで、たくさんの方にお申込みをいただき、

キャンセル待ちをしていただいたお客さまも多数でした。本当にありがとうございます!

 

講師には、上久保節代さんにお越しいただきました。

野菜ソムリエやだしソムリエなど、さまざまな知識を持った野菜のプロフェッショナルです。

本日は、「干し野菜」をテーマに行っていただきました。

15079085_919837571479608_1976101853893122693_n

いろりどり、いろんな種類の干し野菜を持ってきてくださいました。

野菜を干すことで、素材の持つおいしさを引き出し、栄養素やうまみがアップするのです。

今回は、干し方から保存法、調理法まで贅沢に学べるワークショップでした!

15181295_919837544812944_1750517690445836935_n

まずは、いろんなポイントを実例を交えてお話してくださいました。

15073358_919837464812952_2961339631119413063_n 15107282_919837524812946_40589857322302280_n

実際に干し野菜に触れて、もともと何の野菜や果物だったのかを考えたり、探ったり。

15094417_919837384812960_6202263720126115528_n

そしていよいよ、デモンストレーションからの実践です。

15135871_919837311479634_865413160884245954_n

バターナッツ(かぼちゃ)の干し野菜!珍しいお野菜の使い方も知れてうれしいですね。

15109534_919837344812964_6220536419077598845_n 15134665_919837301479635_3330048333383537222_n

干し野菜講座でいつも人気を集めるという、噂のラタトゥイユや、

ダシを使わずにもやしとえのきの干し野菜がそのままうまみとなるお味噌汁や、

まいたけとしめじと塩と酒のみでできる炊き込みご飯など、

15178218_919837271479638_2140289304880345579_n

素材の味を生かし、調味料を最小限に抑えておいしさを表現できる干し野菜!

栄養もあって減塩もできて、それでいておいしいだなんて素晴らしいですね!

15178125_919837278146304_2691452289185326245_n

《メニュー》

・干しキュウリの和え物

・技のいらないきのこの炊き込みご飯

・干しもやしと干しえのきの味噌汁

・干しキャベツと鶏肉のヨーグルト煮

・干し野菜のラタトゥイユ

・ドライフルーツヨーグルト(干しりんごと干しぶどう)

 

 

干し野菜は、冬の乾燥した季節に向いていて、とてもおいしく干しあがるそうです。

ぜひこのワークショップを生活の中にも生かしていただけたらうれしいです♡

ご参加いただきありがとうございました!

 

来年度も、とれたて食楽部さんとのコラボ事業として

上久保節代さんによるベジブロス(野菜ダシ)のワークショップを行いますので、どうぞお楽しみに♡

 

※今回使用したおいしい野菜たちは、とれたて食楽部さんのものです♡

 

2016.11.20