袋井市月見の里学遊館は「参加」「体験」「創造」を盛り込んだ楽しい施設です。

お知らせ

【室内楽アカデミー2017】中東遠総合医療センターにて街なかコンサートを開催しました!

室内楽アカデミーの一環として中東遠総合医療センターにて「街なかコンサート」を開催しました。

出演者は長田恵美子さん(フルート)、久岡めぐみさん(ヴァイオリン)、牛山千史さん(ヴィオラ)のトリオで「アメージンググレイス」や「星に願い」を、「津軽海峡冬景色」などクラシックの枠にとらわれない誰もがよく知る名曲が演奏されました。

入院されている患者さんやそのご家族、病院関係者が鑑賞され、院長先生からは「手術の麻酔をかける前にクラシックの音楽をかけています。音楽には病気を回復に向かわせる力もあり、今日の音楽も皆さんにとってのエネルギーとなるでしょう。」とのお言葉をいただきました。また、入院されている患者さんからは「入院すると生の音楽を聴く機会がないので気分転換ができたし、心に響きました。」というご感想をいただきました。

明日はジュニアコースのファイナルコンサートが開催されます。子供たちが毎日一生懸命に受けたレッスンの成果を実際にご覧ください。当日券も販売しますので、皆様のご来館、ご来場をお待ちしております。

【街なかコンサートの様子】

2017.08.25

【室内楽アカデミー2017】レッスンの様子をご覧ください。

21日(月)より開催している室内楽アカデミーは5日目を迎え、受講生のレッスンも終盤にさしかかりました。月見の里学遊館のワークショップルームでは、講師の先生方から熱心にご指導いただき、めきめきと上達される受講生さんたちの様子が見られます。写真にて様子をご覧ください。

 

【レッスンの様子】

2017.08.25

【室内楽アカデミー2017】サックス須川展也コースのファイナルコンサートを開催しました!

昨日は室内楽アカデミーのレッスンの成果を披露する「サックス須川展也コースファイナルコンサート」を開催しました。

まずは、講師の須川展也さんや戸村愛美さんなどによる「グラーヴェとプレスト」が演奏され、素晴らしい技術と表現力で披露される曲に聴衆の皆さんは聴き入っていました。その後、受講生による「ラプソディ」や「ディズニーメドレー」が演奏され、4日間のレッスンの成果を存分に披露してくださいました。また、今年も受講生とともに近隣のサクソフォン愛好家の皆さんがコンサートに加わり「アルメニアン・ダンス」が演奏されました。普段見ることのできない30名による迫力の演奏を披露し、大盛況のうちにコンサートは終了しました。

お客様からは、「クラシックのサクソフォンで、しかもこのような大人数の演奏を聴いたことがなかったので、演奏に圧倒されたし心に響いた。」「須川さんの演奏の素晴らしさに感動した。」というようなお言葉をいただきました。ファイナルコンサート終了後、修了式が行われ、須川コースは昨日で無事全日程を終了することができました。

明日は、法多山での出張コンサート「寺コン」も皆様にお聴きいただくことができます。当日券も若干枚数ございますので、皆様のご来場をお待ちしております。

【須川コースファイナルコンサートの様子】

2017.08.25

【室内楽アカデミー2017】袋井市役所市民ホールにて街なかコンサートを開催しました!

室内楽アカデミーの一環として袋井市役所のロビーにて「街なかコンサート」を開催し、約100名のお客様が受講生による演奏を堪能しました。

受講生の伊藤誠一さん(フルート)、ベイツそき子さん(フルート)、石塚知美さん(ヴァイオリン)、平出理恵さん(ピアノ)が出演され、「花のワルツ」や「タイスの瞑想曲」、「愛の挨拶」などが演奏されました。

演奏を聴かれたお客様からは、「よく知る名曲が多くて楽しめた!」「月一回は開催してほしい。」などのお声をいただきました。

明日は、中東遠総合医療センターにて入院しておられる患者さんやそのご家族のためにコンサートが開催されます。

【街なかコンサートの様子】

2017.08.24

【室内楽アカデミー2017】開講式とウェルカムパーティーを開催しました!

「月見の里室内楽アカデミー2017」が8月21日より始まり、今日は開講式とウェルカムパーティーが行われました。71名の受講生と講師、運営にご協力いただいている皆さんが集い、先生や仲間との再会を喜んでいました。また、今日からマスタークラスとジュニアクラスのレッスンも始まりました。

明日は、サックス須川コースのファイナルコンサートを開催します。約40名の受講生と一般参加者によるサックスの演奏だけでなく、日本が世界に誇るサックス奏者須川展也さんの演奏もお聴きいただくことができます。当日券も販売いたしますので、皆様のご来場をお待ちしております!

【レッスンやウェルカムパーティー、開講式の様子】

2017.08.23

【室内楽アカミデー2017】昨日のレッスンの様子が本日の新聞に掲載されました!

昨日のレッスンの様子が本日の静岡新聞と中日新聞(朝刊)に掲載されましたので、ぜひ、ご覧ください。

 

2017.08.22

【WS活動報告】空と風とモビールと

8月6日に金工体験ワークショップ「空と風とモビールと」を開催しました。

例年好評をいただいている金工体験ワークショップですが、今年度は見た目も涼しげな金属のモビールつくりに挑戦です。日ごとに暑さの増すこの時期にぴったりですね!

 

最初に、講師の桑山明美先生からモビールの由来や解説、作り方を丁寧に教えていただきます。

様々な模様の工具を使い、加工すること数十分。

 

オリジナルの金属パーツが完成しました!細かな彫刻が綺麗ですね。

次に流木を選んで、バランスをとりながら金属パーツを結べば…。

モビールの完成!皆さんとってもいい笑顔です。

 

普段はなかなか接する機会のない本格的な金工体験でしたが、桑山先生の丁寧な指導のおかげで、みなさん最後は夢中でトンカチを振るって取り組んでらっしゃいました。

 

「思ったより難しかったけど、楽しかった!」「また参加したい!」というお声もたくさん頂きました。

みなさん、ご参加ありがとうございました!

2017.08.08

【WS報告】月見の里ボタニカルライフ①「フレッシュハーブレッスン」

去る6月11日に「月見の里ボタニカルライフ①」を開催いたしました。

第1回目は「フレッシュハーブレッスン」。

学遊館敷地内の「月見の里ハーブガーデン」で

今の時期のびのび育っている新鮮なハーブを収穫しました。

 

収穫したハーブはお味噌や塩などと混ぜ、香り高い調味料に。

また通常乾燥したハーブで淹れることの多い「ハーブティー」を今回は特別にフレッシュハーブで淹れました。

出来上がったハーブの調味料はディップとして生野菜につけていただきました。

新鮮な香り豊かな調味料に参加者の方々はその活用方法や効能について

講師のお話に熱心に聞き入っていらっしゃいました。

「一連の流れを体験できて良かった」等

うれしい感想をたくさんいただきました。

ご参加いただきありがとうございました。

次回は、10月22日(日)の月見の里ボタニカルライフ②「ドライハーブレッスン」です。

乾燥させた月見の里ハーブガーデンのハーブを利用してその効能や

活用方法を学びます。

ぜひご参加ください。

10月22日(日)10:00~12:00

受付開始:8月16日(水)~

 

2017.06.21

【活動報告】カフェコンサートvol.23を開催しました。

3月18日(土)に、文字・文/ものづくりのワークショップルームにて、ジャズのカフェコンサートを開催しました。

今回は東京から、ブルーノートなどのご出演経験もあるアルトサックス・フルートの多田誠司さんをスペシャルゲストにお招きして、ピアノ小関信也さん、ドラム日内地貴則さん、ベース奥村貴宏さんとともに開催しました。

会場には満席の約100名のお客様にお越しいただき、コンサートは「Don’t Get Around Much Any More」からスタートしました。多田さんは、少し緊張されたお客様に語りかけながら「You Are Too Beautiful」や「The Night Has A Thousand Eyes」などを演奏し第一部が終了しました。第二部では、スティービー・ワンダーの名曲「Isn’t She Lovely」が演奏され、お客様は手拍子で曲に参加し、リズムにのって音楽を楽しんでおられました。

自由自在にサックスやフルートを操る多田さんの素晴らしい演奏技術や表現力に会場は圧倒され、4人の息の合った演奏から生まれるビートに心地よさを感じながら、2時間のコンサートはあっという間に終了しました。

お客様からは、「初めて参加しましたが、楽しく聴かせていただきました。」「毎回、音に演奏者の気持ちが入っていて感動します。」「サックスが入るととても迫力がありました。」「コーヒーやお菓子もいただけるなんて驚きました。」というようなお声をいただきました。

月見の里学遊館では、気軽に生の演奏に触れる場として、ジャズやクラシックのカフェコンサートを開催しています。次回は5月27日(土)14時開演のクラシックコンサートです。次回も、皆様のお越しをお待ちしています。

◆演奏曲目◆

Don’t Get Around Much Any More
Cantaloupe Island
You Are Too Beautiful
Black Orpheus
The Night Has A Thousand Eyes

I Let A Song Go Out Of My Heart
Stolen Moments
Isn’t She Lovely
How Insensitive
I’ll Remember April

Smile

 

 

 

 

 

2017.03.28

【活動報告】クラシックカフェコンサートvol.22を開催しました。

1月22日(日)に、クラシック音楽のカフェコンサートを開催しました。

今回は毎年夏に開催している「月見の里 室内楽アカデミー」受講生音楽家の皆さんにご出演いただき、様々な楽器のアンサンブルを2時間たっぷりお客様にご堪能いただきました。

出演者は、フルート伊藤誠一さん、川向博史さん、ピアノ沖教仁さん、チェロ沖佐知江さん、そして、マスターの皆さんに加えてジュニアからヴァイオリン牧野はるかさん、ピアノ山城彩友音さんにも演奏いただきました。

まずは、伊藤さん、川向さん、沖教仁さん、沖佐知江さんによって「バッハ/アヴェマリア」と「ビゼー/カルメン組曲より「間奏曲」」が披露され、次に、川向さんによる「宮城道雄/春の海」「 吉田雅夫/さくら変奏曲 」では、新春らしい、すがすがしい演奏を聴かせていただきました。

sDSC_0001

また、ジュニアの牧野さんは「サラサーテ/ツィゴイネルワイゼン」を中学生とは思えないほど素晴らしい技術と表現力で堂々と演奏され、お客様を魅了しました。

一部のアンコールでは、牧野はるかさんのヴァイオリンと牧野さんのお父様のピアノ伴奏で「真田丸のテーマ」を演奏され、はるかさんは真田丸の鉢巻をしめ、エネルギッシュな演奏を披露し、息の合った親子の演奏に会場が引き込まれていました。

小DSC_0013

第二部は、小学生の山城さんが弾く「ショパン/子犬のワルツ」から始まり、2曲目では「チャイコフスキー/4羽の白鳥の踊り」をフルートの伊藤さん、川向さんと50歳以上離れた山城さんの年の差トリオで見事にアンサンブルを作り上げました。

小DSC_0018

チェロの沖さんは「サンサーンス/白鳥」を優雅に演奏され、お客様はチェロの優しい響きに静かに耳を傾けていました。

小DSC_0019

最後に「ブラームス/ハンガリー舞曲第6番」とアンコールの「ラデツキー行進曲」をマスターの皆さんにご披露いただき、アンコールの拍手がやまないほど、大盛況の演奏会となりました。

小DSC_0022  小DSC_0028

月見の里学遊館では、気軽に生の演奏に触れる場として、ジャズやクラシックのカフェコンサートを開催しています。次回は3月18日(土)19時開演のジャズコンサートです。次回も、皆様のお越しをお待ちしています。

 

 

 

2017.01.24

123