袋井市月見の里学遊館は「参加」「体験」「創造」を盛り込んだ楽しい施設です。

お知らせ

【WS報告】ふるさと応援プロジェクト「極上のフレンチ2017」

10月24日に毎年大人気のワークショップ『極上のフレンチ2017』を開催しました!

超一流フレンチレストラン『ラ・ジュネス代官山』の総料理長である、袋井市出身のフレンチシェフ小久江次郎氏を講師としてお招きしました。

 

現役で総料理長を務めてらっしゃる小久江シェフの鮮やかな手捌き!

 

丁寧なデモンストレーションの後、さっそく実際の調理に移ります。
高級茸や薩摩黒豚、新鮮な地元の野菜など選りすぐりの『極上』の食材たち。
丁寧に丁寧に、たっぷりと時間をかけた調理工程…
時には小久江シェフに直接ご指導いただくことも!

 

 

月見の里でしか味わえない極上のフレンチ、

・薩摩黒豚ロース肉のフォアグラ包み ローストジロル茸と秋トリュフを添えて

・遠州灘で取れた 鯵コンフィのサラダ

・マスカルポーネチーズのムースに袋井産無花果を添 えて

以上3品の完成です!

 

ご家庭ではなかなか味わうことのできない、手の込んだワンランク上のお味を、参加者全員で堪能しました。

「とても楽しかった」「シェフのファンになりました」「来年もまた行きたい!」とのお言葉もたくさんいただき、とても充実したワークショップになりました。

 

みなさん、ご参加いただきありがとうございました。

 

2017.10.28

【WS報告】~和食の神髄~季節の精進料理「②秋の精進料理」

 

本日は食のワークショップ、季節の精進料理シリーズの第二弾を開催しました!

第一回目は春、そして今回は『秋の精進料理』をテーマに、季節の食材をふんだんに使った献立を、

講師としてお招きした可睡斎典座和尚の小金山泰玄さんから教えて頂きました。

 

前回に引き続き、今回も素敵な笑顔の小金山さん。

 

『料理をするときに一番大事なこと』『なにを心掛ければご飯は美味しくなるか』

などの有難い心得を教えていただいたあと、さっそく調理開始です。

 

小金山さん厳選の新鮮な秋の味覚!

応援に駆けつけて下さった小金山さんの息子さんからも直々にレクチャーを受けながら、時には真剣に。

 

 

時には丁寧に。

 

そして何よりも楽しみながら!当初の予定より2品も多い、全9品を調理しました。

 

 

 

とっても豪華な『秋の精進料理』の完成です!

 

 

ヘルシーなのにボリューム満点、そして旬の旨みがたっぷり詰まった料理の出来栄えに、

参加者の皆さんだけでなく、小金山さんも思わずこの笑顔!

とても楽しかった!というお声もたくさんいただき、大満足のワークショップでした。

みなさん、ご参加いただきありがとうございました。

 

2017.09.26

【WS報告】月見の里ボタニカルライフ①「フレッシュハーブレッスン」

去る6月11日に「月見の里ボタニカルライフ①」を開催いたしました。

第1回目は「フレッシュハーブレッスン」。

学遊館敷地内の「月見の里ハーブガーデン」で

今の時期のびのび育っている新鮮なハーブを収穫しました。

 

収穫したハーブはお味噌や塩などと混ぜ、香り高い調味料に。

また通常乾燥したハーブで淹れることの多い「ハーブティー」を今回は特別にフレッシュハーブで淹れました。

出来上がったハーブの調味料はディップとして生野菜につけていただきました。

新鮮な香り豊かな調味料に参加者の方々はその活用方法や効能について

講師のお話に熱心に聞き入っていらっしゃいました。

「一連の流れを体験できて良かった」等

うれしい感想をたくさんいただきました。

ご参加いただきありがとうございました。

次回は、10月22日(日)の月見の里ボタニカルライフ②「ドライハーブレッスン」です。

乾燥させた月見の里ハーブガーデンのハーブを利用してその効能や

活用方法を学びます。

ぜひご参加ください。

10月22日(日)10:00~12:00

受付開始:8月16日(水)~

 

2017.06.21

【WS報告】おとなのお習字2017①「美しいのし紙のコツ2」

本日はおとなのお習字2017の開催日でした。

昨年好評をいただいた「美しいのし紙のコツ」を、

リクエストに応えて再び開催いたしました!!

 

今年もお手本を用意してくださり、ひとりひとりのポイントに合わせて

レッスンをおこなっていきました。

とっても真剣なみなさん。

「思い切り集中できる楽しいひとときでした。」

「実用に生かせてうれしいです。」

「先生が親切に教えてくれました。」

など、うれしい感想をたくさんいただきました。

お足元の悪い中、ご参加いただきありがとうございました。

次回は、年賀状シーズンを前に、「さらっと上手なあて名レッスン」です。

はがきに書く際の、住所や名前のバランスを練習します。

ぜひご参加くださいませ。

11月19日(日)10:00~12:00

受付開始:9月13日(水)~

 

2017.04.08

[WS報告]地産地消シリーズwithとれたて食楽部「作ろう!食べよう!干し野菜」

本日は、地産地消シリーズ旬の野菜ととびきりレシピwithとれたて食楽部

②「作ろう!食べよう!干し野菜」の開催日でした!

 

受付開始日から大人気のワークショップで、たくさんの方にお申込みをいただき、

キャンセル待ちをしていただいたお客さまも多数でした。本当にありがとうございます!

 

講師には、上久保節代さんにお越しいただきました。

野菜ソムリエやだしソムリエなど、さまざまな知識を持った野菜のプロフェッショナルです。

本日は、「干し野菜」をテーマに行っていただきました。

15079085_919837571479608_1976101853893122693_n

いろりどり、いろんな種類の干し野菜を持ってきてくださいました。

野菜を干すことで、素材の持つおいしさを引き出し、栄養素やうまみがアップするのです。

今回は、干し方から保存法、調理法まで贅沢に学べるワークショップでした!

15181295_919837544812944_1750517690445836935_n

まずは、いろんなポイントを実例を交えてお話してくださいました。

15073358_919837464812952_2961339631119413063_n 15107282_919837524812946_40589857322302280_n

実際に干し野菜に触れて、もともと何の野菜や果物だったのかを考えたり、探ったり。

15094417_919837384812960_6202263720126115528_n

そしていよいよ、デモンストレーションからの実践です。

15135871_919837311479634_865413160884245954_n

バターナッツ(かぼちゃ)の干し野菜!珍しいお野菜の使い方も知れてうれしいですね。

15109534_919837344812964_6220536419077598845_n 15134665_919837301479635_3330048333383537222_n

干し野菜講座でいつも人気を集めるという、噂のラタトゥイユや、

ダシを使わずにもやしとえのきの干し野菜がそのままうまみとなるお味噌汁や、

まいたけとしめじと塩と酒のみでできる炊き込みご飯など、

15178218_919837271479638_2140289304880345579_n

素材の味を生かし、調味料を最小限に抑えておいしさを表現できる干し野菜!

栄養もあって減塩もできて、それでいておいしいだなんて素晴らしいですね!

15178125_919837278146304_2691452289185326245_n

《メニュー》

・干しキュウリの和え物

・技のいらないきのこの炊き込みご飯

・干しもやしと干しえのきの味噌汁

・干しキャベツと鶏肉のヨーグルト煮

・干し野菜のラタトゥイユ

・ドライフルーツヨーグルト(干しりんごと干しぶどう)

 

 

干し野菜は、冬の乾燥した季節に向いていて、とてもおいしく干しあがるそうです。

ぜひこのワークショップを生活の中にも生かしていただけたらうれしいです♡

ご参加いただきありがとうございました!

 

来年度も、とれたて食楽部さんとのコラボ事業として

上久保節代さんによるベジブロス(野菜ダシ)のワークショップを行いますので、どうぞお楽しみに♡

 

※今回使用したおいしい野菜たちは、とれたて食楽部さんのものです♡

 

2016.11.20

[WS報告]日本の美学2016「折形の魅力」①折形の基本

《日本の美学「折形の魅力」①折形の基本 》無事に終了しました。

日本の美学シリーズとして、今までさまざまなテーマで日本のお作法をお伝えしてきました。

当初と比べると、お作法に興味を持って参加してくださる方が回をますごとに増えています。

月見の里学遊館にとって、ひとりでも多くの方に日本の良いものに触れていただけることはとてもうれしいことです。

今回も、たくさんのみなさまにご参加いただけました。ありがとうございます♡

 

 

講師は、毎回チャーミングさで参加者のみなさんを魅了する、水沼陽子先生です^^

 

テーマは「折形=おりがた=」

みなさんは、折形をご存知でしょうか?

初めて聞くという方も、何名もいらっしゃいました。

14980670_912242135572485_132405369250431943_n

折形とは、「想いをかたちにする」という日本のお作法のひとつだそうです。

現代はご祝儀やポチ、おはしなど、「袋」として簡易化されたものがあふれていますよね。

これを昔は、心を込めて、気持ちを込めて、相手を想いながら丁寧に包んでいたそうです。

水沼先生いわく、「包みの美学」。それが「折形」です。

そんな折形の背景などにも迫りつつ、みなさんで実際にご祝儀包みを作っていきました。

それぞれの特徴や使い方など、意味を知って作ることで納得しながら進めていけるのがいいですね。

 

14925266_911100615686637_109430652542583835_n 14732141_911100595686639_5217932929373653878_n 14910503_911100545686644_2545939485880080454_n 14910355_911100705686628_5623524619406318985_n

実際のお札も使って、向きと意味を確認しながら、ひとつひとつ心を込めて・・・

 

水引きの結び方もなかなか難しいようですが、1本と5本と両方とも挑戦!

14993342_911100535686645_3524195101557463685_n

こんなにいろんなご祝儀袋が完成しました(^^♪

今後お祝い事があったとき、

こうして心を込めてご祝儀包みを作ってみるのもいいですね♡♡

 

次回は、「12月11日(日)②事を想う折形」です。

お正月を前に、家族を想いながら作るおはし包み、お年玉包みです。

《行事を楽しみにしながら、丁寧に準備をして迎える》

そんな日本の暮らしの穏やかさを大切にしてみませんか?

あと2名空きがありますので、気になった方はぜひ、ご参加くださいませ♡

 

 

2016.11.08

[WS報告]思い出の土PROJECT「おもいでの土でつくるうつわ」

10月23日(日)10:00~12:00

◎思い出の土PROJECT「おもいでの土でつくるうつわ」

無事終了いたしました!今回も定員いっぱいのご応募がありました。

ご参加いただき、ありがとうございました。

 

講師には、陶芸家の前田直紀さんにお越しいただきました。

藤枝市の陶芸センター「館長」でもある前田さんは、陶芸家としても国内外問わず活動されており、最近ではテレビにも頻繁に登場しています。

 

 

そんな前田さんと共に、「思い出の土」を混ぜ込んで作れるという陶芸ワークショップがはじまりました!

14729324_901801853283180_8453975063993130825_n

まずは、それぞれの持ってきた土についてみんなで思い出を話したり、土の特徴をじっくり観察したりしながら、

今日はどんな思いを込めた器にするかを考えていきました。

14610931_901801883283177_4741369644126135420_n

 

前田さんも輪の中に入り、みなさんの思いを引き出していきます。

その後、となりへ移動し、いよいよ粘土と混ぜていきます!

14716037_901801726616526_8269362131649593874_n

14516430_901801823283183_4420510255287431378_n

しっかり空気を抜くために、力を込めて練っていきます。

先生がひとりひとりの土の状態も丁寧にチェックしてくださいます。

 

そして、いよいよ形成です。

まずは先生のデモンストレーション。

魔法のような手さばきにみなさま釘付けでした。

14440911_901801703283195_5265261083520661918_n

14642259_901801673283198_3709058825012024259_n

みるみるうちに湯呑になり、茶碗になり、模様や雰囲気を変えていきます。

子どもたちにも参加してもらい、一緒に体験!

14642213_901801626616536_7057134483934752496_n

いい表情していますね~(^^)

 

 

そして各自思い思いの形に仕上げていきました。

手だけで形にするのもOK、ろくろを使うのもOKです!

14724522_901801619949870_6075160317953835757_n

みなさん真剣です!

14642327_901801599949872_4782427476983520189_n

絵を描いたってOKです!

 

そして、それぞれの思いがこもった器が完成いたしました!

14702411_901801606616538_8989014118106418045_n

前田さんが持ち帰り、約1か月ほどかけて2度焼きしてくださいます。

入れた土の種類によって、色が変わるらしく、その変化も楽しみですね。

 

ご参加くださったみなさん、前田先生!

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.10.23

[WS報告]日本の美学2016「折形の魅力」②事を想う折形

昨日は、「日本の美学」の開催日でした!

回を増すごとに講座の楽しさが伝わり、お作法にも興味を持ってくださる方が増え、

昨日は満員御礼のワークショップとなりました♡

15390975_936168609846504_6073985688483508134_n

今回のテーマは「事を想う折形」ということで、お正月に向けた折形を行いました。

15380429_936168656513166_8432077042669039648_n 15442120_936168643179834_5373797301300480693_n

丁寧に気持ちを込めて、家族を想いながら折ることが折形の大切なポイントです。

15400390_936168599846505_7192699212125925558_n

松葉を好きなように飾って完成です。

次は、ポチ袋づくりです。今回のカタチはワイシャツです。

15380289_936168566513175_8991544826068553196_n

ワイシャツに飾るパーツを選んで、

15391081_936168553179843_9110987376445520642_n

ネクタイやボタンを好きに貼り付けていきます。

どんなデザインにしようか。。。わくわくする作業ですね!

プレゼントするのが楽しみになります。

 

15420974_936168573179841_3297356185269014594_n

先生はいつだって所作が美しいので、見ているだけでも刺激になります!

水沼先生のファンが講座のたびに増えていきます♡

 

15421029_936168546513177_5569626500687786760_n

無事に完成して、みなさん大満足でした♡

 

ご参加いただきありがとうございました!

来年度も、水沼先生の講座がありますのでお楽しみに♡

 

 

2016.12.12

【事業報告】劇団かかし座~親子で楽しむ影絵~「長靴をはいたねこ」

無事終了いたしました!ご来場のみなさま、ありがとうございました。

attachment00

お楽しみいただけましたでしょうか?
さて今回は、午前中のワークショップでまず大人もこどもも(超)真剣にオリジナル人形を製作。手足がうごいたりする仕掛けなどもしていただきかなり高精度な影絵人形ができあがりました。

13620311_843748632421836_1881337455191807775_n 13690856_843747302421969_4950015331734948147_n 13700160_843748592421840_6014016560024620299_n 13754340_843747329088633_5201831175941101404_n 13754525_843748585755174_1493990251544693113_n 13781761_843747269088639_1654638442574925424_n
本公演では、手影絵の上演と手影絵レクチャー&本編「長靴をはいたねこ」の上演とかなり見応え充分。

終演後の影絵体験広場にも多くのお客様が足をお運びなり、精巧な影絵人形に多くの感激の声をいただきました。

attachment02

attachment01

1

お越しくださいまして本当にありがとうございました!

 

2016.07.26

【WS報告】市民サロンのいすづくり2016

6月12日から全5回でスタートしていた市民サロンのいすづくり。

先日無事に終了いたしました!

IMG_0738 IMG_0725

今年は昨年の反響もあり、多数の応募をいただきまして、本当にありがとうございました!

 

とても熱心に取り組む参加者のみなさま。回を増すごとに上達していき、男女問わず難しい道具も使いこなしていて本当にたくましかったです!講師の飛田さんもとても丁寧に指導してくださり、終始和やかな雰囲気の中行われました!

IMG_1462 IMG_0749  IMG_0743 IMG_1475

昨年参加者の寺下さんも、今年は助っ人としてお手伝いくださいました!

とっても心強かったです!ありがとうございました。

IMG_0739

 

みなさま思い思いのかたちをイメージして、いすをアレンジしていました。ベースは同じカタチでも出来上がりはそれぞれのカラーが出ていて素敵ですね。

IMG_1494

 

最終日には前回参加者のみなさまもお呼びして、感謝引継式を行いました。

こうして市民のみなさまのてづくりイスが来年も引き継がれていくのが楽しみです。

IMG_1488 IMG_1489 IMG_1487 IMG_1493

これから一年間、月見の里学遊館のロビー「市民サロン」にて展示使用させていただきます!

ぜひ、月見の里学遊館へ遊びにいらした際には、市民サロンのいすにご注目くださいね♡♡

 

2016.07.22

12