袋井市月見の里学遊館は「参加」「体験」「創造」を盛り込んだ楽しい施設です。

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 【WS報告】~和食の神髄~季節の精進料理「①春の精進料理」

【WS報告】~和食の神髄~季節の精進料理「①春の精進料理」

本日は春の精進料理が開催されました。

3年前にも行った精進料理のワークショップですが、

参加者のみなさまから大変ご好評をいただいたため、再びの開催となりました。

今回も講師に、可睡斎典座和尚の小金山泰玄氏をお呼びして行いました。

昨日の土砂降りの雨の中、たけのこを掘りに行ってきてくださったということで、

とれたてで新鮮なたけのこだからこそできる、春の精進料理を教えてくださいました。

 

いつもながら笑顔が素敵な小金山氏。

みなさんに料理についての心得をお伝えしていただいたあと

実際にポイントなど見せていただきながら行っていきました。

 

小金山さんのワークショップは、参加型で進めていきます。

朝採れのたけのこも同時進行で煮ていきます。

とってもいい香りがしました!!

 

息子さんもお手伝いに来てくださり、すし飯づくりを行います。

とても美しい巻きずしができました。

腕前がさすがですね。

サービスで抹茶饅頭も作ってくださいました。

みなさんで手分けをして、作ったり洗ったり協力をしながら進めていきました。

 

 

 

そしていよいよ完成です。

小金山氏には、本格的な精進料理をいただく前の挨拶をしていただきました。

それに合わせて、丁寧に手を合わせて「いただきます」(*^▽^*)

とても楽しかった!というお声もたくさんいただき、

ボリュームも大満足のワークショップでした。

食べきれないほどの量ができたため、

次回からはタッパー持参で参加します!と意気込んでくださった方もいました。

みなさん、ご参加いただきありがとうございました。

 

次回は、秋の精進料理ということで、栗やさつまいもを使って行います。

9月26日(火)の開催となっております。

7月12日より受付を開始いたしますので、ぜひお待ちしております!

2017.04.18