袋井市月見の里学遊館は「参加」「体験」「創造」を盛り込んだ楽しい施設です。

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ
  • 「第九を歌おう」のワークショップが始まりました!

「第九を歌おう」のワークショップが始まりました!

来年の2月5日うさぎホールにてオーケストラと共にベートーヴェン「第九」を原語ドイツ語で歌う公演に向けて、約半年間のワークショップ(練習)が始まりました。

練習のはじめは簡単な柔軟体操で身体全体をほぐし、腹式呼吸の基本を学んで発声練習へ。その後、前回の復習をして、次の練習ページへ。まずは、ドイツ語の発音に苦戦しながらも歌詞の読み合わせをして、軽く全体練習をした後、ソプラノ、アルト、テノール、バスに分かれてのパート練習へ。最後に、全パート合わせての合同練習をして、あっという間の2時間。

参加者の皆さんは一緒に歌うこと、ハーモニーを作ることの楽しさを感じながら過ごしています。そして、ほとんどの方が初めて第九を歌うにも関わらず、皆さん真剣に取り組んでいる成果か、3回目の練習で一番有名なあのフレーズを歌いこなしていました。

約20回の練習がありますので、今からでも十分に間に合います。随時団員を募集していますので、袋井で第九を歌いたい方は、ぜひ、お問い合わせください。皆様のご参加をお待ちしております。

小DSC_0337 小DSC_0345

小DSC_0347

 

 

 

2016.07.03