イベントガイド

市民音楽劇「月見の里物語 Sing&Dance」出演者(演技)オーディション開催

キッズキッズ

市民音楽劇「月見の里物語 Sing&Dance」出演者(演技)オーディション開催 

令和5年に上演する音楽劇の出演者(演技)オーディションを開催します。

市民音楽劇「月見の里物語 Sing&Dance」出演者(演技)オーディション開催

月見の里学遊館開館20周年(令和3年度)を記念してスタートした市民音楽劇プロジェクト。令和5年度に上演予定の音楽劇「月見の里物語 Sing&Dance」を開催するため、今回はその中で演技をしていただく小学2年生以上の役者を募集します。初めての方も大歓迎です。

■市民音楽劇とは・・
袋井市や近隣地域の市民の皆さんが本番まで練習して出演する音楽劇で、お芝居、歌、ダンス、演奏を交えて1つの物語を上演します。今回の音楽劇では各ジャンルのプロの指導者をお迎えし、準備します。

■内容:歌とダンス、演技による音楽劇
(全て1人でこなすのではなく、歌、ダンス、演技担当で出演者が分かれます。)
■物語:月見の里に住む動物たちが活躍する物語
    ※詳細は、サイト下のオンライン絵本「月のうさぎ」、または月見の里学遊館にて配布してい     
     る物語の絵本をご覧ください。
■本番:令和5年度春 2回公演予定 会場:月見の里学遊館うさぎホール
■募集する役柄:1,2はダブルキャスト
1.主人公うさぎ:小学2年〜4年 2名
2.こども:小学2年~4年 2名
3.父親&猟師1:大人男性 1名(お父様の参加歓迎)
4.猟師2:大人男性 1名
5.動物役:小学2年~大人 複数名
■審査内容:面接と実技
演技(「月とうさぎ」の絵本の一部分を使った演技をしていただく予定)
歌(オンライン絵本「耳をすまして」の一部分を歌っていただく予定)

日程 オーディション:11月27日(土)14時~
練習:12月以降 土曜日の14時~16時 月2回の予定
   ※本番前は練習が増える可能性があります。
本番:令和5年度4月~6月
参加料 オーディション:無料
練習ワークショップ:月3,000円 
定員 10名程度
小学2年生~大人 
※12月以降~本番まで土曜日午後の練習に参加できる方なら袋井市外の方もご参加いただけます。
講師 横山央先生(元SPAC俳優)
出演 ■令和5年度の本番出演者
こうさぎ合唱団、演技ワークショップ参加者、こどもダンスチーム、月見の里ゴスペルクワイア、アンサンブルムジーク浜松 ほか
場所 袋井市月見の里学遊館
受付開始 ■応募方法
申込書に記入し、応募動機(200字以内、用紙・形式自由)と合わせて、郵送、メール、窓口にてお申込みください。
※申込書は配布しているチラシの裏面か、下からダウンロードできるデータを印刷してご記入ください。
※メールの場合、スキャナーを使用するか、または申込用紙の写真を添付してください。
■応募期間:令和3年9月14日(火)~11月10日(水)
■お申込み先: 月見の里学遊館 市民音楽劇オーディション申込係 住所〒437-0125 袋井市上山梨4-3-7 メールinfo@tsukiminosato.com
■お問合せ:月見の里学遊館 電話0538-49-3400  メールinfo@tsukiminosato.com
備考 ●今年度のワークショップについては文化庁委託事業「令和3年度地域部活動推進事業及び地域文化倶楽部(仮称)創設支援事業」として活動しています。

出演者募集チラシ(pdf)

ロジェクト全体の公式サイト

プロジェクト全体説明チラシ(pdf)

*今年度のワークショップについては文化庁委託事業「令和3年度地域部活動推進事業及び地域文化倶楽部(仮称)創設支援事業」として活動しています。

 

★オンライン絵本はこちら★ 月のうさぎ~月見の里物語~ YouTubeチャンネル

動画を観てアンケートにご協力ください。

*絵本「月のうさぎ〜月見の里物語」を月見の里学遊館受付にてお配りしております。(先着順)

*「月のうさぎ〜月見の里物語」の絵本、オンライン絵本、テーマソング「耳をすまして」のMusic Video は、ふじのくに#エールアートプロジェクトの採択事業として制作されました。

イベント一覧へイベント一覧へ

アイコン説明アイコン説明