イベントガイド

市民音楽劇 ダンスワークショップ

キッズキッズ

市民音楽劇 ダンスワークショップ 

音楽劇に出演するダンスチームの練習が6月から始まりました。

市民音楽劇 ダンスワークショップ

月見の里学遊館開館20周年(令和3年度)を記念してスタートした市民音楽劇プロジェクト。令和4年度に上演予定の音楽劇「月見の里物語 Sing&Dance」のダンス出演者を募集し、オーディションにて出演者が決定しました。

■市民音楽劇とは・・
袋井市や近隣地域の市民の皆さんが本番まで練習して出演する音楽劇で、お芝居、歌、ダンス、演奏を交えて1つの物語を上演します。今回の音楽劇では各ジャンルのプロの指導者をお迎えし、準備します。

■内容:歌とダンス、演技による音楽劇
(全て1人でこなすのではなく、歌、ダンス、演技担当で出演者が分かれます。)

■物語:月見の里に住む動物たちが活躍する物語

※詳細は、サイト下のオンライン絵本「月のうさぎ」、または月見の里学遊館にて配布している物語の絵本をご覧ください。

■本番:令和5年2月26日(日)2回公演予定 会場:月見の里学遊館うさぎホール

日程 【ダンス練習】
6月19日(日)~

【本番】2023年2月26日(日)11時00分、15時30分開演 2回公演 
時間 下記の7/3~11/6の練習は10:00~11:00
7月3日(日)、7月10日(日)
9月11日(日)、 9月25日(日)
11月6日(日)

【演技との合同練習】11月~ ※多少変更になる可能性あり
◎11/20(日)10時~12時
◎12/11(日)10時~12時
◎1/22(日)10時~12時
◎2/11(土)10時~12時 ★13時~16時 2週間前通し稽古
★追加
【全体最終練習】2/23(祝)
【ゲネプロ】2/25(土)

【本番】令和5年2月26日(日)
 
※日程は変更になる場合があります。
※本番前は土曜日や祝日に練習が入ることがあります。
参加料 6月以降のダンス練習についてはレッスン2回につき3,000円かかります。
定員 オーディションにより決定しました。(対象:ダンス経験2年以上の小2~高校生)
講師 Risa先生(EXILE等が所属するLDHが設立したEXPG STUDIO 東京校講師)
RINA先生 (S.O.L.A. Studio)
出演 ■本番出演者
こうさぎ合唱団、演技ワークショップ参加者、ダンスワークショップ参加者、月見の里ゴスペルクワイア、アンサンブルムジーク浜松 ほか
場所 袋井市月見の里学遊館 水玉プール フィットネスルーム

7/3のみ舞台芸術のワークショップルーム
持ち物 動きやすい服装でお越しください。
上履き、マスク、タオル、飲料水
受付開始 オーディションにより決定しました。

【活動報告】

全体の活動報告については下記をご覧ください。

カテゴリ ■市民音楽劇プロジェクト|お知らせ|袋井市月見の里学遊館 オフィシャルサイト (tsukiminosato.com)

 

ロジェクト全体の公式サイト

プロジェクト全体説明チラシ(pdf)

 

*令和4年度の市民音楽劇ワークショップについては「一般財団法人地域創造」からの助成と「アーツカウンシルしずおか」からの支援で活動しています。

★オンライン絵本はこちら★ 月のうさぎ~月見の里物語~ YouTubeチャンネル

動画を観てアンケートにご協力ください。

*絵本「月のうさぎ〜月見の里物語」を月見の里学遊館受付にてお配りしております。(先着順)

*「月のうさぎ〜月見の里物語」の絵本、オンライン絵本、テーマソング「耳をすまして」のMusic Video は、ふじのくに#エールアートプロジェクトの採択事業として制作されました。

イベント一覧へイベント一覧へ

アイコン説明アイコン説明